Phasemation フェーズメーション

Product製品情報

フォノアンプEA-2000

レコードに刻まれた音楽の実在感 アーティストの情念をも引き出す
セパレートタイプ(6筐体)管球式LCR無帰還型フォノアンプ

Recieved Prizes受賞歴

ステレオサウンドグランプリ
音元出版銘機賞 特別大賞

概要・企画意図

当社は「アナログもまだまだ極め尽されていません」を合言葉として、アナログディスク愛好家向けに、EA-1000、EA-550、EA-350、EA-200と無帰還によるフォノアンプの商品ラインアップを拡充してまいりました。

このたび、Phasemationフォノアンプの集大成として一切の妥協を排し、外付けMCトランス、新規設計のLCR型真空管式EQ部及び電源部のすべてをモノラル構成とした、全6筐体のフォノイコライザーから生み出される新次元の音をご体感いただきたくEA-2000を発売いたします。

主な特長

Lch、Rch独立完全モノラル6筐体構成の管球式LCR無帰還型フォノアンプ

EA-2000T

T-2000をベースに特別チューニングを施したMC昇圧トランス部。

EA-2000EQ

自社巻きコイルを始め高音質部品にこだわった、新規設計の真空管式LCR型イコライザー部。

EA-2000PS

EA-1000の電源部をベースに、更なるノイズ対策を施し、よりクリーンで強力になった電源部。

左右6筐体に分割され、強力な電源部に支えられた再生音は、高S/Nで高分解能、圧倒的な臨場感と見通しの良いステージ再現で演奏者の実在感を最高度に表現します。

モノブロック2筐体構成のMC昇圧トランス部

線材やコア材、巻線構造を見直し、高音質を追求したトランス。モノラル筐体構成にした堅牢な鋼鈑に銅メッキを施したシャーシベースと、誘導ハムシールドを配したケースカバー。さらに磁気シールド材を追加し2重構造とすることで左右での音質干渉を徹底的に排除することに成功したT-2000。

これをベースにEA-2000に特化したチューニングを施しました。

モノブロック2筐体構成の管球式ユニットアンプによる無帰還LCR型イコライザー部

① 過渡特性に優れ、音質に定評のあるECC-803Sの無帰還SRPP型増幅回路+6922(6DJ8の高信頼管)による超低インピーダンス出力カソードフォロワーをユニットアンプとして採用しました。真空管ならではのダイナミックレンジの大きな艶やかで躍動感ある音質をお楽しみいただけます。

② イコライザー回路はLCR型を採用。信号系を低インピーダンス化できるLCR型とすることで、信号系での電力損失及び誘導ノイズを最小に抑え、音質劣化を抑制。自社巻きコイルや高音質フィルムコンデンサの採用等で昇圧トランスから得た情報をロスなく最終段の出力トランスより出力します。

③ 3種類のイコライザーカーブ切り替えスイッチを搭載し、STEREO用RIAA、モノラル専用のMono1(DECCAレーベル等で使用)、Mono2(コロンビアレーベル等で使用)の選択が可能です。これによりDECCAレーベルもコロンビアレーベルもより高忠実度再生が可能となります。

モノブロック2筐体構成の直熱整流管5U4G、高容量Rコアトランスを使用した電源部

整流回路には必要以上に十分な容量を持つRコア電源トランスを使用し、原理的にスイッチングノイズの発生しない整流管5U4Gとチョークコイル2個並列使用による贅沢な整流回路を左右独立電源それぞれに採用しています。

さらに電源トランス、チョークコイルに磁気シールド対策を施し、よりクリーンで強力な電源をアンプ部に供給しています。

また、アンプ部のヒーター電源には3端子レギュレータによるDC点火を採用し、高S/Nを実現しました。

質感の確保

アルミ削り出しの操作ツマミ、20mm厚アルミスラントフロントパネル、2mm厚銅メッキ鋼板シャーシベース、2mm厚アルミ材に磁気シールドを配したカバーで構成された、強靭な筐体構造採用により剛性確保と磁気歪低減を実現しています。

シャーシ底面にはウォルナット単板を配し、金属シャーシの不要共振を効果的に抑え込みます。

フットには外部振動を遮断するTAOC製ハイカーボンインシュレーターを採用。

RCA端子は高品質・高音質で定評のあるWBT社製を採用し、XLR端子には音質のトータルバランスを追求し、フルテック製ロジウムメッキ端子を採用しました。

普遍性の高い風格のある仕上がりは、所有する喜びを裏切りません。

EA-2000T

EA-2000EQ

EA-2000PS

製品仕様

形式 管球式LCR型無帰還フォノアンプ
入力様式 MM MC
入力感度 2mV 0.1mV
適合カートリッジ出力インピーダンス 47kΩ以下 1.5~40Ω
利得 40dB 66dB
入力換算S/N比 -120dBV -140dBV
定格出力電圧 200mV(1kHz)
リアカーブ偏差 ±0.5dB(20~20kHz)
消費電力 35W(100VAC 50~60Hz)/片ch
外形寸法 トランス部:214(幅)×118(高さ)×265(奥行)×2
アンプ部:214(幅)×118(高さ)×368(奥行)×2
電源部:214(幅)×118(高さ)×352(奥行)×2
本体質量 トランス部4.5kg、アンプ部6.1kg、電源部7.8kg / x2

※ご注意  EA-2000Tの入力は、XLRとRCAのどちらか片方しか使用できません。両方に同時に接続すると誤動作の原因になります。