Phasemation フェーズメーション

Product製品情報

ヘッドフォンアンプEPA-007

生産終了 2010年発売

Recieved Prizes受賞歴

誠文堂新光社2011 MJ テクノロジー・オブ・ザ・イヤー 周辺機器部門 部門賞

EPA-007はヘッドフォンもハイエンドスピーカーのグレードで鳴らしたいという設計意図で企画いたしました。

ヘッドフォンはラウドスピーカーに比べ電力比で約1000倍と圧倒的に感度が高く、1mW程度の電力で十分な音量が得られます。このようにヘッドフォンは感度が高いため、デバイスの質が敏感に音に反映されます。EPA-007では他のフェーズテック製品と同様、ディスクリート回路構成と最小限のデバイス構成により音楽の鮮度を確保しています。

またヘッドフォンはインピーダンスが16~500Ωとスピーカーに比べて範囲が桁違いに広く、どのヘッドフォンにも最適な制動力を得ることが困難です。今回搭載されたダンプコントローラーはヘッドフォンの制動力を可変することで、好みに合った音の柔らかさと、より自然な頭内定位を得ることができます。

主な特長

EPA-007はヘッドフォンもハイエンドスピーカーのグレードで鳴らしたいという設計意図で企画いたしました。

ヘッドフォンはラウドスピーカーに比べ電力比で約1000倍と圧倒的に感度が高く、1mW程度の電力で十分な音量が得られます。このようにヘッドフォンは感度が高いため、デバイスの質が敏感に音に反映されます。EPA-007では他のフェーズテック製品と同様、ディスクリート回路構成と最小限のデバイス構成により音楽の鮮度を確保しています。

またヘッドフォンはインピーダンスが16~500Ωとスピーカーに比べて範囲が桁違いに広く、どのヘッドフォンにも最適な制動力を得ることが困難です。今回搭載されたダンプコントローラーはヘッドフォンの制動力を可変することで、好みに合った音の柔らかさと、より自然な頭内定位を得ることができます。

全段ディスクリート構成によるデュアル・モノアンプ

高感度のヘッドフォンはデバイスの通過による鮮度低下に敏感に反応します。EPA-007では鮮度低下を避けるためOPアンプを使用せず、デバイスを吟味した全段ディスクリート構成としました。

電源も独立したデュアル・モノアンプとし、L/Rの配線が完全に分離したバランスケーブル型のヘッドフォンをモノ構成でドライブ可能です。

ヘッドフォンに最適な制動力を与えるダンプコントローラーを搭載

電源on/off時のポップノイズがヘッドフォンに伝わるのを防ぎ、異常動作時にヘッドフォンを保護するカットオフプロテクターを搭載しています。

オールアルミによる無共振・無振動・無干渉 シャーシ

非磁性材料であるアルミ材による削り出しフロントパネル、2mm厚のシャーシ、トップカバーで構成することで他からの妨害を受けない高強度の筺体を実現。またシャーシ面を利用して排熱するスリットのない密閉構造としました。

デュアル・モノ接続用ヘッドフォンケーブルのご案内

EPA-007は4線式のヘッドホンであればデュアル・モノ接続が可能です。

アコースティックリヴァイブ様よりEPA-007用のデュアル・モノ接続ヘッドホンケーブルをラインナップしていただきました。
バランス対応ヘッドフォン(XLRタイプ)用
デュアルモノケーブル
アコースティックリヴァイブ品番:CP-10PT
定価 20,000円(税別)
ゼンハイザーHD-800専用デュアルモノケーブル
アコースティックリヴァイブ品番:RHC-2.5HE-PT
定価 84,000円(税別)

ケーブルのお求めはオーディオショップまたはアコースティックリヴァイブまでお問い合わせください。

製品仕様

形式 MM/MC 全段対称無帰還型フォノイコライジングアンプ
MM MC
入力感度 2.5mV 0.12mV
入力インピーダンス 47kΩ 470Ω
利得 38dB 65dB
入力換算S/N比 -124dBV -144dBV
最大許容入力 125mV(1kHz) 6mV(1kHz)
定格出力電圧 200mV(1kHz)
リアカーブ偏差 ±0.2dB(20~20kHz)
出力インピーダンス 100Ω
チャンネルセパレーション 100dB以上(20~20kHz:MM/MC共)
消費電力 8W(100VAC 50/60 Hz)
入出力端子 真鍮削り出し金メッキ端子
外形寸法 (mm) 310(幅) X86(高さ)X316(奥行)
質量 5kg
付属品 ACパワーケーブル